新しいグローバルセンターのブランドマークです

7月2日に本社を移転・オープン致しましたが、それに合わせて会社のブランドマークを一新しました。

家の形をした色とりどりの葉っぱとそれを支える幹

十人十色のしあわせな暮らしのカタチ、
多様化する住まいのニーズにお応えし、
お客様の暮らしの真ん中を支えたいという
想いをマークに込めました。
そしてキャッチフレーズも
「部屋と、ひとと、暮らし」としました。


不動産会社からライフスタイルカンパニーへ


“不動産のプロだけではなく、生活者のプロとしての情報提供”

 

常に「生活者」の立場に立ち、社員一人一人が、
積極的な生活者として時代と向き合い選択する。
自らが生活者のプロであるという自信と誇りが、
時代の変化の中で新しいニーズを掘り起こし、
情報を提供していきます。
お客様や仕事仲間を家族のように想い、
より快適なライフスタイルを提案・創造することこそが
グローバルセンターの更なる構築力です。

 

 

SNSで情報発信しています。